商品品質について

写真フレームタイプ

仕上がり品質の違いについて

写真フレームタイプの商品は、「スタンダード仕上げ」「プレミアム仕上げ」の2タイプから仕上がり品質をお選びいただけます。

プレミアム仕上げ

  • 用紙:コート紙
  • 仕上がりサイズ:144mm × 97mm
  • 厚み:0.36mm
  • 色表現:6色
  • 出力機:デジタル印刷機
  • 白フチ:なし(全面印刷)

プレミアム仕上げの3つ特徴

1専用のコート紙に印刷

写真に適した専用のコート紙を採用し、より鮮明な印刷を実現しました。年賀はがきに貼り合わせるため、高級感のある厚みに仕上がります。

※ 厚みがあるため、プリンタの機種によっては宛名印刷ができない場合がございます。ご自宅で宛名印刷をされる場合は、プリンタの仕様をご確認ください。

26色印刷で豊かな色表現を実現

6色で印刷するため、4色では難しかった広い色域と、深みのある色表現が可能になりました。人肌や風景など、あらゆる写真で効果を発揮します。

3専門スタッフによる写真補正

専門スタッフが一点一点、写真の補正を行います。 明るさや色味を調整することで、写真そのものの品質を保持・向上させます。

スタンダード仕上げ

  • 用紙:年賀はがき
  • 仕上がりサイズ:148mm × 100mm
  • 厚み:0.23mm
  • 色表現:4色
  • 出力機:業務用レーザープリンター
  • 白フチ:あり(5mm)

スタンダード仕上げの特徴

「スタンダード仕上げ」は、普通紙の年賀はがきに直接印刷いたします。 写真用紙(印画紙・光沢紙)仕上がりではございません。
はがきが厚くならないので、ご自宅で宛名印刷をされる方にも安心です。
また、インクジェット印刷とは印刷方式が違うため、仕上がりも異なります。

インクの特性上、耐水性が高く水をはじきますので、印刷の上から文字を書かれる場合は 注意が必要です。

利用できるサービスの違いについて

「スタンダード仕上げ」と「プレミアム仕上げ」では納期、価格、ご利用いただける オプションサービスが異なります。

「スタンダード仕上げ」と「プレミアム仕上げ」では納期、価格が異なります。

「スタンダード仕上げ」と「プレミアム仕上げ」では印刷工場が異なるため、 別配送となります。 それぞれを同時にご購入いただくことも可能ですが、一部サービス内容が 異なりますので、下記にて詳細をご確認ください。

「プレミアム仕上げ」では以下のサービスがご利用いただけませんので予めご了承ください。

  • 投函サービス
  • 店頭受取サービス
  • データ入稿

デザインタイプ

  • 用紙:年賀はがき
  • 仕上がりサイズ:148mm × 100mm
  • 厚み:0.23mm
  • 色表現:4色
  • 出力機:業務用レーザープリンター
  • 白フチ:あり(5mm)

スタンダード仕上げの特徴

デザインタイプはすべて「スタンダード仕上げ」となります。「スタンダード仕上げ」は、普通紙の年賀はがきに直接印刷いたします。

写真用紙(印画紙・光沢紙)仕上がりではございません。はがきが厚くならないので、ご自宅で宛名印刷をされる方にも安心です。

「スタンダード仕上げ」の印刷は、業務用のレーザープリンタを使用しています。 高画質化技術により、ハイクオリティな印刷を実現することができます。 インクジェット印刷とは印刷方式が違うため、仕上がりも異なります。

※ 富士ゼロックス提供

インクの特性上、耐水性が高く水をはじきますので、印刷の上から文字を書かれる場合は 注意が必要です。